アーカイブ

身体を動かす趣味による筋力維持と精神の若返りについて

私が健康を維持するのに意識していることとして、体を動かす趣味を全力で楽しむということを、意識しています。
私の体を動かすアウトドアの趣味は大きく二つあります。それは「スノーボード」と「ロードバイク」です。主に暖かい季節をロードバイク、寒い季節をスノーボードと余暇に楽しみ、なるべく年中体を動かすように意識しています。

なかなか両方ともやりだすとハードな趣味で、ほぼ一日時間を潰すことができて、尚且つ一日中ほぼ体を何かしながら動かしていられる趣味でもあります。そのため苦痛には感じない面がとても体にも精神的にも健康維持につながっているのではないでしょうか。

バリテインの効果で元気が出ます。

また季節性も高く、夏や春は自転車に乗りながら、桜やヒマワリ畑、大きな山や川など自然の風景を楽しみながら、サイクリングを楽しむことができます。冬は雪山でウィンタースポーツをしつつ雪原の景色をのぞんだり、雪の降る中、露天風呂のある温泉へいったりと出来るので、日本の四季やその風情を感じることもできます。

またロードバイクでは、たまにはアマチュアのレースにチームの仲間とエントリーして、目標を作って練習やトレーニングに励んだり、またスノーボードではJSBAの検定をうけて合格するために練習したりと、モチベーションを高めることも意識しています。少しキツイときもありますが、何もないよりはやはりそういった刺激があった方が自分には合っているように感じます。また結果的にそれでレースや検定に結果がついてくると嬉しいですし、その時には体もある程度絞れたりしていて、とても心身ともにコンディションが良いことが多いです。

しかしながら男のロマンも兼ねているので、いろいろ自転車のパーツやボードのウェア等を買ったりした時、妻にはそれを浪費と言わず、ある程度の趣味の出費には、目をつむって欲しいと思うこのごろです。